FC2ブログ

【Gwent】高勝率でレート2000達成


bear

2000

女王近衛兵のデッキは、相手に墓地干渉されて負けることが続いたので辞めた。
墓地干渉は、モンスター:世話人・カタカン、ニルフガード:衛生兵の3枚が筆頭か。
他にあるのかすら知らないけど。

使ったデッキは、獰猛な熊の単純な強さと、斧兵のシナジーを活かしたデッキ。
霜を入れるアイデアは、適当に見つけたデッキレシピをリスペクトした。

ゴールドは、デッキ構成に合うヤルマールを入れて、ヤルマールを2回使うコンセプトで転生を入れた。
試用したら、ヤルマール+転生が使いやすく強かったので、確実にこの2枚を活かすために勅令を入れた。
4枚目のゴールドは、天候デッキ&汎用性を取ってラグナログを入れた。霜に晴天を使わせた後に、ラグナログ使うと大体そのラウンドは勝てる。

シルバーは取り敢えず強いのをぶち込んだ。

ブロンズは、日の出を一枚入れていたが、使うタイミングが難しいから抜いた。日の出を入れるなら2枚以上入れた方が使いやすいと思う。日の出の代わりに、狩人を入れた。ヤルマールの出すオーガを倒すのに利用できるし、擬似的な天候対策にもなる。後半に女司祭のバリューを上げることも出来てなかなか良い。

それなりに穴は有ると思うけど、30-8でレート2000まで行けた。
最初は女王近衛兵デッキ使っていたから、このデッキの実際の勝率はもっと高いはず。
でも、こんな高勝率を維持するのは不可能だとは思う。
次の目標は3000だけど、そこまでやるかは不明。
運要素が極端に少ないゲームで通ってるし、実際にそうだと思うけど、やっぱランク戦回すのって精神的によろしくねえわ。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

prism

ネトゲを渡り歩く男

ブロとも申請フォーム